スピリチュアル・カウンセラー 並木良和先生と共にマリアラインを辿る旅
フランスリトリート
~神聖なる女性性の覚醒~

スピリチュアル・カウンセラー 並木良和先生と共にマリアラインを辿る旅<br />フランスリトリート<br />~神聖なる女性性の覚醒~

スピリチュアル・カウンセラー並木良和先生と共に「マリアラインを辿る旅・フランスリトリート」を開催いたします。

  • 聖母マリアの出現と、奇跡の泉で有名な フランス第一の聖地「ルルド」
  • マグダラのマリアが33年間瞑想をし、過ごしたとされる「サント・ボーム」
  • 聖サラ(黒い肌のマリア)が祀られる「サント・マリー・ド・ラ・メール」
  • 聖テレーズ(フランス第2の守護聖人)が生涯を過ごし、眠る、フランス北部「リジュー」

今も多くの伝説の残る4都市を巡ります。

大きな愛、そして自身の信念を貫く強さも持つ、4人のマスター達。

真の女性性の時代の今、彼女達のエネルギーに触れ、皆さんの中の神聖なる女性性を覚醒する旅にでてみませんか☆

並木先生よりご挨拶

皆さん こんにちは、並木良和です☆

この度、ディヴァイン・ロータス主催による、フランスリトリートを開催させて頂く運びとなりました。

今回は、聖母マリアの啓示により発掘されたルルドの泉を始め、イエス・キリストのツイン(片割れのパートナー)であるマグダラのマリアが30年間瞑想をし、昇天(アセンション)したイエスと再開した場所と云われる、サントボームの洞窟など、「マリア・ライン」と僕が呼ぶ、聖女たちの軌跡を辿る旅になります。

このマリア・ラインを皆さんとワークしながら辿ることで、皆さん自身の「神聖なる女性性」が活性化されると同時に、「地球の聖なる女性性のグリッド」を活性化し、長い歴史抑圧されて来た真の女性性が解放され、バランスされる助けになるでしょう。

この女性性が解放され、活性化されると何が起きるのでしょうか?

女性であれ男性であれ、個人の中に存在する「愛情・直感・調和・共感・美的センス」といった女性性が開き、高まります。

これらの資質が、これからの世界に必要なエッセンスであり、世界を変えていくのです。

これまでの男性性エネルギーで支配されていた社会は、結果、経済的な不安定・過度な労働・病人の増加・環境汚染などをもたらし、多くの人がストレスに満ちた人生を生きて来ました。

ですが、大きな転換期を迎えた今、地球は大きくその流れを変えようとしています。

本当に長きに渡って失って来た「神聖なる女性性」を取り戻すときを迎え、「これなしに、これからはない」と言っても過言ではないほど、大切な資質と言えるでしょう。

だからこそ、皆が繋がることの出来る「グリッド」を活性化する必要があり、それを皆さんと一緒に行うことが、今回の第一の目的です。

この「意識場」がしっかり出来上がれば、それを意識する人たちが、意識的・無意識的に繋がり、それぞれの神聖なる女性性を更に活性化することが出来るのです。

そして第二に、マリアたちのパワフルな神聖なる女性性に満ちた地でワークをすることで、皆さんのその資質を最大限に引き出し、活性化することで、深い幸福感と満ち感の中、豊かな人生を送るための基礎を創ります。

なぜなら、女性性が活性化すると「自分を認め、信頼する」「自然に愛し、愛されることが出来るようになる」「受容性が高まり、何事によらず、上手に受け取ることが出来るようになる」「直感力が鋭くなり、魂レベルで必要とする選択が自然に出来るようになる」からです。

こうして、あなたが神聖なる女性性を発揮し、豊かに幸せに生きる姿こそが一番の電波になり、周囲に伝搬していくことになるのです。

今回の旅を通して、皆さんは聖母マリアやマグダラのマリアと霊的な絆を結び、以降の人生におけるあらゆる面でパワフルなサポートを受け取ることになるでしょう。

皆さんとフランスの地で、大切なお役目と僕たちの神聖なるエッセンスを活性化し、自分のみならず周りの人たちをも豊かに引き上げる自分創りにご一緒出来ますことを、今から楽しみにしています☆

日程

日程 内容 宿泊地 食事
5月10日(金) 14:20 羽田空港発→19:45パリ シャルルドゴール空港着予定
21:20パリ発→ ポー空港22:55着予定
ルルド 機内〇
5月11日(土) 午前 オリエンテーション
午後 ルルド フィールドワーク
ルルド 朝〇
昼〇
夜〇
5月12日(日) 午前 ルルド フリータイム
午後 カルカッソンヌへバスで移動
カルカッソンヌ 朝〇
昼〇
夜〇
5月13日(月) 午前 カルカッソンヌからサントマリー・ド・ラ・メールへバスで移動
午後 サントマリー・ド・ラ・メール フィールドワーク
エクスアンプロバンス 朝〇
昼〇
夜〇
5月14日(火) 午前 サントボーム フィールドワーク
夕方~ エクスアンプロバンス フリータイム
エクスアンプロバンス 朝〇
昼〇
夜×
5月15日(水) 午前 飛行機でパリへ移動
午後 メダイユ教会にてワーク、バスにてパリ市内観光
パリ 朝〇
昼〇
夜〇
5月16日(木) 午前 バスでリジューヘ移動
リジュー フィールドワーク
パリ 朝〇
昼〇
夜〇
5月17日(金) 午前 パリ フリータイム
午後 空港へ移動
機内 朝〇
昼×
機内〇
5月18日(土) 12:45 羽田空港着予定 機内〇

訪問予定地

  • ルルド
    ロザリオ大聖堂
    マサビエルの洞窟
  • サントボーム
    サントボームの洞窟、礼拝堂
  • リジュー
    サント=テレーズ・ド・リジュー教会
    カルメル教会
  • パリ
    聖カタリナ・ラブレが聖母マリアからメダイを作るよう啓示を受けた、奇跡のメダイユ教会

参加費

780,000円(税込)

  • ※2名1室ツインルーム利用
    (ご家族、お友達と同室をご希望の方は同室者のお名前を「備考欄」にご記入下さい)
  • ※1名1室シングルルーム利用の場合は、プラス70,000円(税込)となります。
    ※シングルルームは満室となりました
  • ※シングルルームは数に限りがあります為、先着お申込順とさせていただきます。

お支払い方法

お申込み後メールにて振込先、お申込み金などの詳細をお知らせいたします。

  • ※1週間以内にお申込金として、内金5万円のご入金をお願い致します。
  • ※一括でお支払いをされた場合はそのまま「ご参加確定」となります。

宿泊ホテル

参加費に含まれるもの・含まれないもの

【参加費に含まれるもの】

羽田発着往復航空券(エコノミークラス)、空港諸税、燃料サーチャージ、日本国内空使用料、フランス国内航空券(パリ→ルルド、マルセイユ→パリ)、全宿泊費・現地ホテル税、食事(朝食7回、昼食6回、夕食5回)、空港⇔ホテル送迎、フィールドワーク受講料、現地移動時貸切りバス代、現地ガイド料

【参加費に含まれないもの】

ご自宅から羽田空港までの交通費、ポータレッジ料(ホテル等でのチップ)、
お食事時に各自ご注文頂いたお飲物代、ホテル内施設設備使用料(電話代、クリーニング代等)、海外傷害保険(任意にてお申し込みください)

その他

【募集人数】

20名
※定員になり次第、終了とさせていただきます。

【注意事項】

  • フィールドワークのみのご参加の募集はございません。
  • リトリート中の音声の録音は可能ですが、ボイスレコーダー等はご自身でご準備をお願い致します。動画での撮影はご遠慮下さい。

【企画・主催】

Divine Lotus

日程・詳細

1
日程
2019年5月10日(金)~5月18日(土)7泊9日
時間 ※詳細をご確認ください
場所 ルルド~サントボーム~リジュー~パリ

(※詳細をご確認ください)
講師 並木良和
受講料

780,000円(2名1室ツインルーム利用) 850,000円(1名1室シングルルーム利用)
シングルルームは満席となりました。

定員 20名 (満席)
キャンセル規約
    • 4月1日~4月09日まで参加費の20%
    • 4月10日~4月27日まで参加費の50%
    • 4月28日~5月09日まで参加費の80%
    • 開催当日:ご連絡の有無に関わらず参加費の100%を頂戴いたします
※ご返金に掛かる手数料はご負担ください。
受付終了